×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  JORDAN会第6回合同演奏会が開催される


   平成22年1月17日(日)、柏市民文化会館で、JORDAN会第6回合同演奏会が開催されました。

         JORDAN会が発足してから、すでに18年が経っており、今年は新たに加わることになった男声合唱団「金曜会」

         を加えると合計8団体で250名の大所帯になリました。

          気温は低いもののお天気はよく、会館には開場前から長蛇の列ができ、開演時には満員となりました。

              ←満席となった会場

 

   リハーサルの前に控室で練習    MD、カセットの録音をするYさん 団員にに届いたお祝いの品々。台湾のママ
さんからは生花が届きました

 

  各団の演奏  

   アンサンブル・レオーネはトップで、男声合唱組曲「雨」から、「T.雨の来る前」、「U.武蔵野の雨」、「V.雨の日の遊動円木」、

  「W.雨の日に見る」、「X.雨」 の5曲を歌いました。最初の出番でやや緊張しましたが、ほぼうまく歌うことができたのではない

  でしょうか。(写真は入手次第掲載します。) 

   レオーネの後は各団の演奏が続き、最後は全員が舞台に上がって、合同演奏を元気よく歌いました。       

東葛男声合唱団は無伴奏男声合唱組曲
「見よ、かの蒼空に」から5曲を歌う
シャウティングフォックスは山田耕筰作品から
夕焼けの歌、青蛙など5曲を歌う
ウィンディアー男声合唱団は指揮者が編曲
した「つぐない」「千曲川」などを歌う
野田男声合唱団は「柳河風俗詩」から
「柳河」「紺屋のおろく」などを歌う
取手男声合唱団は「男声合唱による日本叙
情歌曲集」から「箱根八里」などを歌う
男声合唱団フロイデは「宇田川安明編曲集」
から「出発の歌」などを歌う

 

  総会、懇親会

  懇親会に入る前に、総会が開催され、事業報告、会計報告、新役員の紹介がありました。 

 アンサンブル・レオーネからはOさんが会長を降りて、Bさんが会計監査になりました。

           ←JORDAN会の総会

 

   総会の後は抽選で常磐線の駅名が書かれたテーブルに着いて、懇親会になりました。

     乾杯はNさんの指揮でEin Projit を元気よく歌いました。

     懇親会では各団がひとつづつ何かをすることになっており、アンサンブル・レオーネは「秋のピエロ」を歌いました。

     以前、JORDAN会でK先生に指揮をしていただいており、当時を懐かしく思い出しました。

      その後、各団から次々に歌、余興等が披露され、時間が経つのも忘れ、楽しく過ごしました。
                                                             

Nさんの指揮でEin Projitを元気
よく歌う
レオーネはK先生の指揮で
「秋のピエロ」を歌う
  ウインディアー男声合唱団   各団の歌や余興を楽しむ
金曜会は、せりふを団員が
次々に読んで笑いを誘った
 東葛男声合唱団は最後に
 パフォーマンス。。。
野田男声合唱団の「Dasyenka」
にはレオーネも一緒に入って歌う
最後はK先生が指揮をして「遥か
な友に」を皆で歌いました

                                                                  

                                                                  

                 



HOME