×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 忘年会が開催される


  平成21年12月27日(日)、天気晴れ。

        今年もいよいよ押し迫ってきて、今日は本年最後の練習と忘年会の日となりました。

        毎年最終日の練習会場は、2丁目会館となります。

         14:40からの練習は、男声合唱組曲「雨」。 簡単そうでなかなか奥が深く、また歌えば歌うほど味わいのある曲です。

        洋光台男声のTさん、白門グリーのSさん、新人のKさん、Oさん、KUさんも加わって、2丁目会館は熱い熱気に包まれま

        した。

         指揮者K先生の熱心な指導で、「雨」がどんな音楽なのか、改めて再認識する思いで歌うことができたような気がしました。

        ←洋光台男声のTさん、白門グリーのSさんも練習に参加

 

                          K先生の熱心な指導が続く→ 

       

  練習の後は、毎年恒例の忘年会となりました。

       テーブル、椅子を出して、カスミなどで買出しをしたお酒、おつまみを並べて、例のごとく Ein Projit で乾杯!!

       今年1年を振り返りながら、まずは冷たいビールから飲み始めました。

       JORDAN会の歌集にある曲を歌い、その後は一人一人の自己紹介、この一年を振り返った、簡単なスピーチとなりました。

Tさんの農園でとれたピーナッツ。 M先生の差し入れのチョコレート。 手前は、Y岸さん差し入れのおこわ。 Hさんの差し入れのお酒。
金粉入りで、酔いが回りそうです。
白門グリーのSさん、洋光台男声
のTさんもかけつけて・・・。
今年はドイツ演奏会もありました。
久々に野ばらを歌いました。
思い出深いピエロはK先生の指揮で・・・。 JORDAN会で活躍中のNさん。
バス停などにベンチを作って置
いています。
30周年記念演奏会を聴いて入団しました。 男声合唱の良さが、すこしづつ
わかってきました。
歌が好きです。
これまでに海外勤務もありました。
M市から我孫子まで来てます。 実は今日、準備してきたものが
あります・・・。(←来年披露して!)
1年ぶりにレオーネに戻ったTさん。 M先生は、女声合唱団で歌って
います。指揮もされます。
「雨」のソロを綺麗に歌うSさん。 これ、どぶろくだ!!
独り占めしちゃうぞ!!
詩吟を一つ、させていただきます。 T農園で作ったピーナツのプレゼントです。

 

最後は遥かな友にを歌って、・・・ 今日ののひととき・・・・ を歌いました。

 

  忘年会終了後は、有志で今年一年お世話になった台湾に流れて、楽しく過ごしました。

        ←今年最後の台湾、ママさんと一緒で楽しそう 

 

                                           ← ん? 



                 

                         今年一年、お疲れ様でした !!

 

       来年はどんな年になるでしょうか・・・。

        1月にはJORDAN会の演奏会、そして4月にはアンサンブル・レオーネの演奏会が控えています。

        来年も、心に残るいい想い出を、たくさん作りましょう ・・・ 。

        皆さん、よいお年をお迎えください。     

                                                                  

                           



HOME