×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


   名曲の練習と台湾での懇親


 

  7月5日(日)は、16:05から慈紘保育園で練習がありました。

    今日の練習はNさんの指揮による「名曲」のみで、「剣の舞」 「トーレの王」 「狩人の叫び」 「巴里の若者の歌」を、

    それぞれ30分づつ歌う練習となりました。 

     何か蒸し暑い日で、練習中クーラーをつけましたが、汗ばむくらいでした。 

    各曲とも、思い出しながらの練習となりましたが、最後はとりあえず通して歌って曲全体のイメージ゙がチェックできました。

     まだ、スピードについていけないところ、音が取れていないところなど、弱いところがいくつか分かったので、とりあえず

    収獲がありました。

     今後は弱い部分を何度も歌うことで覚え、クリアーしていく必要がありそうです。

 

           ←Nさんの指揮で名曲の練習をする

 

 練習後はクーラーの効いた台湾に直行して、のどの渇きを潤しました。

   新人のTさんもやってきて、にぎやかに懇談しました。

 

           ←額に汗をかきながら指揮をしたNさん

 

                             ←新人のTさんもやってきた

            

              最後に残った人で、ママさんと一緒に記念撮影!

            

 

                                                  

    



HOME