×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  雛祭り・保育園でドイツ曲の練習


    レオーネ団員のみのドイツ曲の練習が3月1日(日)午後4時05分から、慈紘保育園で開かれました。

     保育園に入ると、立派な雛飾りが置かれていました。

          ←慈紘保育園に飾られていた雛飾り

 

       ドイツ曲の練習は、歌集の後の曲から順に進められました。 歌っていないと忘れてしまうところが出てきます。

       音符を正確に歌っていないところが、今日も発見されました。 

             

 

    ドイツ演奏旅行まで、あと2ヶ月半ぐらいとなりました。

       今週末にはドイツに持っていくお土産の買物が行われます。

      また、3月末には、2回目の団友も含めたドイツ曲の練習も行われます。

       まだ寒い日が続いていますが、これから春が来て、ドイツに行く5月は、新緑の清々しい季節になります。

 

    練習後は台湾へ直行し、乾いた喉を潤しました。

     ドイツ曲練習後の台湾だったこともあり、前回EL2006ドイツ演奏旅行の話題が、たくさん出てきました。

     またM氏が仕事関係で世界の多くの国々を歩いており、いろんな体験をしたことが披露されました。

           

    

   台湾の料理もおいしく、盛りだくさんで、満腹となりました。

牡蠣とイカのフライ トマトと卵炒め 銀杏と鳥肉の炒め

 

    ←珍しく I さん(T2)もやってきました 

     

                   

                             ママさんも入って記念撮影!!            

 

                                                       

 



HOME