×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  名曲、日本の歌、ドイツプロジェクト、そして台湾


   平成21年2月21日(土)の練習は、東小学校で行われました。

    今日の練習は、13:40から月1回の練習がある名曲で、「狩人の叫び」の音取りがありました。

    14:40からは通常練習で、「あの素晴らしい愛をもう一度」の音取り練習でした。

    そして16:50からはドイツプロジェクトと、続きました。

     ドイツプロジェクトでは、4月19日に、ニーダヴェルシュタットのマルチン氏が来日されるため、主に当日の計画について

      細部の話し合いが行われました。

       この日は天王台近隣センターの2階が予約できたため、通常の練習風景を見ていただき、その後マルチン氏にドイツ

      曲の指導をお願いして、ローレライや菩提樹などの曲をマルチン氏の指揮で歌ってみることにしています。

                               

   【 台湾にて 】

       今日も練習と会議で、喉もしっかり渇きました。 いつものように、Ein Projit を歌って乾杯!!

      今日のメニューはチンジャオロース、すぶた、餃子などで、最後の締めはチャーハンでした。

           

 

           

 

                                                             

   



HOME