×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  ドイツ曲、日本の歌の練習、・・・、台湾


   平成21年2月15日(日)の練習は、久々に慈紘保育園で行われました。

     今日の練習は、15:05からドイツ曲、16:05から通常練習、18:15から役員会と、続きました。

    ←まずは体操から。身体をほぐしましょう。 

 

                             【 ドイツ曲の練習 】

                              N氏の指導で、ドイツ曲集の後ろから1曲づつ注意事項を確認していきました。

                             夜の歌は少し時間をかけて練習しました。

                              ←ドイツ語の発音もチェックしました

 

   【 いい日旅立ち、川の流れのように の練習 】

     初めてM先生のピアノ伴奏が入って、「いい日旅立ち」、「川の流れのように」 の練習をしました。

    やはりピアノが入ると、音楽の幅が広がるようで、歌っていても気持ちがいいものです。

     M先生のピアノ伴奏の間奏も素敵ですね  。  聞いていて、うっとりとしてきます。

          ←川の流れのようにの練習をする

 

                             【 役員会 】

                             来年の演奏会の準備も少しづつ始ってきました。

                             役員会の議題は、来年の演奏会の場所取りでアミュゼ柏、印西ホールを押さえる

                            こと、合同の混声合唱のオーケストラについて、1ステージのみの参加者募集、など、

                            たくさんありました。

                              ←役員会では来年の演奏会の場所とりなど・・・ 

      【 台湾にて 】

       練習と会議で、喉も渇きました。今日のメニューは餃子、肉と野菜の炒め、などでした。

       いつものように、Ein Projit を歌って乾杯!!

                   

  

                                                             

   



HOME