×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  ベラノッテ・第2回演奏会が開催される


   

   平成20年12月13日(土)、アミュゼ柏でベラノッテ・第2回演奏会が開催されました。

  「ベラノッテ」は松戸市合唱連盟に所属し、15名で構成する女声合唱団です。

   2004年に結成され、2005年には埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト(SVEC)で金賞・県知事賞を受賞し、2006〜2008年にも

  東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト(TVEC)で受賞するなど、アカペラ女声コーラスでは力を持った合唱団です。

   演奏曲目はグレゴリオ聖歌で始まり、アカペラ女声ミサ曲の名曲と言われる、アンドリーゼンの「ミサシンプレックス」、川村昇一

  郎氏の斬新なアレンジによる「なつかしい日本のうた」 のほか、邦人アカペラ合唱作品集、クリスマスソングなどでした。

   ベラノッテは小人数の合唱団ですが、澄んだ声は会場の奥までしっかりと届いていました。(Y.I.記)

 

「MISSA SIMPLEX」 を厳かに歌う 斬新なアレンジによる「懐かしい日本の歌」 「邦人アカペラ曲集」は、ていんさぐぬ花、色白
女童、妻への挽歌などです

「お楽しみクリスマス曲集」では灯りを持って
会場に入り、来場された皆さんと一緒に歌い
ました
照明も曲想に合わせて色々変化しました

 

   プログラム                                                                     

                                                            

                                                                  

             



HOME