×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  10月に入って・・・・、栗、台湾


  10月4日(土)の練習は、東小の地域交流教室で、K先生の指導で行われました。

    「雨」の中から、「T.雨の来る前」、「X.雨の日に見る」 の2曲を集中的に練習しましたが、練習を積み重ねていくうちに、

    いいハーモニーになっていくのがよく分かりました。

     いつも言われていることは同じことのような気がしますが、1週間経つと、だいぶ忘れてしまっているようです。

    でも、少しづつ、よくなっていると思います。

  練習後、Tさんが皆に栗を持ってきてくれました。 栗といえば、秋ですね。

    家で栗ご飯を炊いてもらって食べましょう・・・。

      ←栗を持ってきてくれたTさん      

 

                                  ←家で袋から出してみると・・・・

 その後、台湾へ行くと、練習には来られなかった方も合流してきて、少人数ながらEin Projit を元気よく歌いました。

    お客さんは丁度帰ったところで、最初のうちは貸切状態でした。

     Tさんからもらった栗を、台湾のママさんにもおすそわけしました。

      その後はドイツ訪問旅行などを話題に、秋の夜長を過ごしました。

 

        ←お店の奥のカウンターに置かれた猫の人形 

 

                         今日も台湾特製カニタマを食べる→   

 

                 

                      ドイツ訪問旅行も7ヵ月後になりました。    

       

                                                                                                                

  



HOME