×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  合唱の仲間達「あなたが主役みんなのステージ」


  

    合唱の仲間達「あなたが主役みんなのステージ」に行ってきました。

 

  この集まりは、レオーネと一緒にドイツへ行った、30周年記念演奏会にも応援をしてくれた洋光台男声合唱団の高坂さんが、

  お父さんコーラスをヒントに企画された催しで、鎌倉市大船駅からほど近い勤労会館で行われました。

 

    午後2時から「演奏会」、午後5時から「シンギング・パーティー」の順で行われました。

  開演早々、例によって「いざ起て、ふるさと」の全員合唱で始まり、前半は4つの合唱団の演奏、続いて4つのカルテットの演奏が

  行われ、閉会の全員合唱に「野ばら」、「斉太郎節」で締めくくって<シンギング・パーティー>に移りました。

 

 パーティーは、8つのテーブルに分かれ、ザ・サタディーズの山田さんの司会ですすめられ、暫く歓談の後、決められた順番で

 “趣のある合唱“をそれぞれ披露しました。 開会で「Ein Prosit」、「乾杯の歌」、中間で「柳河」、「秋のピエロ」、閉会で「自由の歌」、

 「U-boy」、「遥友」を歌って午後7時に中締、7時半に散会になりました。

 

  レオーネは、演奏会で(Grüß Gott  Ännchen von Tharau, Untreue,  Muß i denn, )の曲、パーティーでは(TrinkTrink、 

 Hofbräuhaus)の2曲を、ターフェルの菅井、小笠原、芦沢さん、洋光台の高坂、森さんの応援を得て歌いました。

                   

 この間に歌われた曲が、なんと演奏会で44曲、シンギング・パーティーで25曲/計約70曲となり、よくもこんなに歌好きが

 集まったものだと感心しました。出演した土声会、グリー梨声、洋光台メンネルコールの3団体は、やはりよく歌い込んでいて、

 素晴らしいハーモニーを響かせていて、大変勉強になりました。

                   

 

                           

 

 

  団友の応援を得ましたが、レオーネの参加者は11名に止まり(パーティーは6名)、参加者が少なかったことが

 今後の課題として残りました。

  当日参加された皆さんに、引率者としてお礼を申し上げます。 (S.S 記)

 

(出 演): 第1部(男声合唱の部)

           土声会、レオーネ、グリー梨声、洋光台メンネルコール

     : 第2部(カルテットの部)

           ザ・サタディーズ、ぷちTPC、BariBari 4、ラブユー東京カルテット

(主 催) : ザ・サタディーズ

(協 賛): グリー梨声、洋光台メンネルコール

(後 援): 鎌倉市

 

             

                                                                                                      

                       



HOME