×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  合唱祭の曲目は男声合唱組曲「雨」に決まる


  

   平成20年6月21日(土)13:30から、EL2009第2回実行委員会が開催されました。

    議題は、東京リーダーターフェルの芦澤氏グループで進められていた訪独が中止となり、芦澤氏はレオーネに参加することに

    なったことなど。 現在の参加者は、夫人を含め27名となっています。

     今後、最終的な参加者の確認が必要となります。

     また、旅行会社には見積りに対する質問(要望)を出しており、回答待ちとなっています。

    このほか、お土産では、前回レオーネのバッチが好評だったため、今回もバッチを準備すること、また、30周年記念演奏会で

    作ったレオーネのネーム入りハンカチを、先方の合唱団全員へのお土産にしたらどうか・・・・ などが話されました。

   引き続き、第6回役員会が開催されました。

     役員会では、合唱祭の曲目が男声合唱組曲「雨」の中から、「T.雨の来る前」「U.武蔵野の雨」「X.雨の日に見る」に

     決まリました。また、現在歌っている@組曲「雨」、A「男声合唱の名曲をたずねて」 の次に歌う練習曲目の件などについて、

     指揮者をまじえた話がありました。

      その他では、役員会の議事録を作成し、決定事項は一般団員にも周知徹底することになり、今日は早速S2のNさんが

     会議のメモをとりました。

 

   練習後は、いつものように台湾へ。

      台湾には、珍しくB2のY氏がやってきました。

              珍しく台湾にやってきたYさん

    

    来年5月のドイツ演奏旅行のことなどで話題は尽きず、楽しく過ごしました。

          いつもの台湾でくつろぎます

 

                                今日のラストは焼きそばになりました

                

                              

                

                        練習後の反省会は台湾が定着化しました 

              



HOME