×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


  湖北ミニコンサートの前日の役員会・練習・台湾


  今日の練習は、14:40から湖北台2丁目会館で行われました。

      東小学校では、今日は運動会が開催されていて、地域交流教室は使うことができませんでした。

      こんな時、2丁目会館は役にたちます。

      まずは、13:30から、EL2009第1回実行委員会が開催されました。

       第2回ドイツ演奏旅行(EL2009)も、来年の5月と迫ってきました。 大まかなスケジュールは決まってますが、具体的に

      先方との交歓会の方法、滞在地での民泊の受入れ条件等、そろそろ詳細を詰めていく必要があります。

       今回の第1回実行委員会では、実行委員のメンバー、役割分担案などを確認しました。

       また、団長から、ドイツ演奏旅行を起点とした団員募集チラシを作成したので、明日の湖北ミニコンサート、

      31日の我孫子シニアアンサンブル演奏会、6月3日の山根弥生子リサイタル、6月8日の我孫子フィル演奏会等の

      プログラムに挿入させていただくことなどが提案されました。

             ← EL2009第1回実行委員会で      

    14:00からは役員会が開催されました。

      役員会では、30周年記念演奏会の収支報告、7月26日に群馬県藤岡市で開催されるお父さんコーラス大会の申し込み、

      12月の八千代コーラスへの賛助出演のことなどが話されました。

                    ← 八千代コーラスへの賛助出演の説明をするSさん        

  今日はK先生の指揮で、明日の湖北ミニコンサートで歌う「オールド・ブラック・ジョー」、「青蛙」、「日曜日の出来事」

      を練習しました。

      練習も後半になると、だんだん本番で歌える雰囲気になってきました。

       「オールドブラックジョー」を歌って、中学2年の時に、この歌が音楽の教科書にのっていたことを懐かしく思い出した方も

      いました。

       歌の最後に、Nさんの 「Gone are the days ・・・・・・・・・ 」 という静かな声が流れ、若かった頃の日々のことが

      ふっ・・・・ と、頭に浮かびました。

                       

   皆が二丁目会館を出たあと、I さんの自転車の鍵が行方不明であることが判明。 

      せっかく2丁目会館を占めたのに、再び開けて中に鍵を探しに行きますが、見つかりません。

      I さんは、腑に落ちない気持ちでしたが、ぶつぶつ言いながら、皆と一緒に台湾へ直行。

 

                    ← 再び鍵を開けて、中に自転車の鍵が落ちていないか点検

 

   台湾で冷たいビールを飲んでいたら、I さんの携帯電話の間に鍵がはさまっていたことが分かり、一件落着しました。 

       I さん、にっこり。 皆一同、 「ほっ!!」 としました。

       さて、30周年記念演奏会で、たくさんの方に来ていただいたことの驚きは、まだまだ我々の胸の中から消えることは

       ありません。

       今日も、「それにしても演奏会では、よく入ったな・・・ 」 から話題が広がっていきました。

        お店に、お客さんがほとんどいなかったため、明日のミニコンで歌う 「青蛙」 「オールドブラックジヨー」 

       「日曜日の出来事」 などを歌って、明日に備えました。

       ママさんは、「初めて聞いた・・・」 とびっくりしてました。

        そういえばこれまで、「Ein Projit」 以外の曲をこのお店で歌うことは、ほとんどありませんでした。

 

     ← 久しぶりに台湾にやってきたSさん  

  

                   ← 演奏会の話題は尽きません

 

                                  ← 「青蛙」を聞いて、ママさんもびっくり!

       

             

                  

                              明日は朝から、忙しくなりそうです。                                                             

 

                          



HOME